2010年04月30日

同居女性の男児暴行=傷害容疑で25歳男逮捕−三重(時事通信)

 三重県鈴鹿市のアパートで同居女性の男児(6)に暴行したとして、県警鈴鹿署は22日、傷害容疑で鈴鹿市算所、無職小島正嗣容疑者(25)を逮捕した。同署によると、小島容疑者は「厳しくしつけるために、手を出してしまった」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は21日午前7時ごろ、鈴鹿市算所のアパートの女性(34)宅で、女性の小学1年の次男を殴ったり突き飛ばしたりし、脳内出血などのけがを負わせた疑い。
 鈴鹿署によると、長女が22日朝に「弟が母の同居人に前日殴られた」と110番した。同署員が駆け付けると、次男が布団の中でぐったりしていた。 

【関連ニュース】
9カ月乳児、壁に投げ付け=傷害容疑で父逮捕
共同通信次長を逮捕=酔って駅員に傷害容疑
5カ月長女に暴行、骨折=育児疲れ、22歳母逮捕
傷害容疑で会社員逮捕=父けられ入院、死亡

1000万ドルの夜景に新シンボル=タワー改修、LED7000個−神戸(時事通信)
6月に「介護保険ホットライン」(医療介護CBニュース)
比例に元キャスター=みんな(時事通信)
<臨時交付金>電線地中化などは1割 大半が従来型事業に(毎日新聞)
<裁判員裁判>懲役25年確定の被告 さらに懲役7年の判決(毎日新聞)
posted by ハナウエ ヒデハル at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。